転車台のある家


● ID:3-48-0、● コメント:0、● 閲覧(合計):5231、● 閲覧(今日):0
● ポイント: (2.67点、1121人が投票)
をクリックするとポイント(1点~5点)を投票することができす。投票は暗黙のルールにしたがって公正にお願いします。
※ 現在、試行錯誤中です。ポイントは作品の価値をランクづけするものではなく、趣向の一つとお考えください。
shighe さんの投稿作品一覧は こちら です。また、プロフィールは こちら です。

▼ 計画概要・コンセプト
 建物内部に転車台を持つ、都心の狭小敷地に建つ住宅の計画案です。

 道路からのアプローチが幅約2メートルしかなく、ここへ車を置くと人の出入りにかなりの支障をきたします。

 そこで、建物一階内部に転車台を設置し、車をそこまで引き込んでしまおうという発想です。

 「おんぼろのビンテージカーを個人輸入し、休日を利用してそれを再生する。」という夢を描くこともできます。

【計画場所】神奈川県横浜市神奈川区

【主要用途】専用住宅
【家族構成】夫婦、子供2人(想定)

【敷  地】128.60平方メートル
【用途地域】第2種中高層住宅専用地域(建蔽率60%、容積率150%)
【防火地域】準防火地域

【構  造】鉄骨造
【構造形式】ラーメン構造
【基  礎】べた基礎
【規  模】地下0階・地上2階
【建築面積】
【延床面積】

【設計期間】

▼ この作品に関連するウェブページ
http://hssaul.com/old/house_with_turntable_0.html

▼ 配置図、各階平面図 ※ 別のウィンドウで開く

▼ 立面図、断面図 ※ 別のウィンドウで開く

▼ 数枚の小さい画像 ※ 画像をクリックすると別のウィンドウで開きます。